ノロックスの口コミや評判は?次亜塩素酸水はウイルス対策にも使える?

次亜塩素酸水を成分とするノロックスについて口コミや評判を確認していきます。

ノロックスの良い口コミや評判、メリット

ノロックスの口コミや評判はインターネット上で確認できます。

まずは、良い口コミや評判、メリットを確認しましょう。

色々な目的にこれ一つで

ノロックスは多くの目的に使用することができ、この点について良い口コミが見られます。

ノロックスの成分である次亜塩素酸水は、非常に多くの目的に使うことができるのが特徴です。

除菌や抗ウイルス、消臭、花粉にも使用できることが知られています。

公式サイトの具体例では、テーブルや手すり、トイレなどの消臭などが挙げられている他、SNSなどでは、手指やマスクなどにも使ったりしている例も見られます。

今までは除菌・抗ウイルスと消臭や花粉対策は分けていたという場合も、ノロックスが一つあれば、これだけで全て対応できるのが大きなメリットと言えます。

安全性が高いので赤ちゃんや高齢者にも

ノロックスには安全性も高いという特徴があり、この点に関する口コミも見られます。

ノロックスの成分である次亜塩素酸水は非常に安全性が高いことでも知られており、大きなメリットの一つです。

次亜塩素酸水は有機物に触れると、水に戻るという性質があり、人の肌に触れても問題ありません。

また、次亜塩素酸はもともと体内でも作られる物質でもあり、この点からも安全性が理解できます。もし誤って口に含んでも少量であればあまり問題はありません。

このような特徴から、ノロックスは赤ちゃんや小さい子供、高齢者がいるような家庭でも安心して使用することができるメリットがあります。

ウイルス対策にも使える

ノロックスをウイルス対策に使っているという口コミも多く見られます。

ノロックスの成分である次亜塩素酸水は、幅広い細菌・ウイルスに対する作用が認められており、ウイルス対策としても活用されています。

公式サイトでの導入事例においても、幼稚園や介護施設など計4000拠点で導入されている実績もあるようです。

また、ノロックスは、第三者機関(財団法人日本食品分析センター、一般財団法人北里環境科学センター)でのウイルス・菌への効果が確認されており、この点からも信頼性が高いと考えられます。

このようにノロックスはウイルス対策としても最適な製品の一つと言えます。

ノロックスの悪い口コミや評判、デメリットは?

良い口コミや評判が多いノロックスですが、中には少し悪い口コミや評判、デメリットなども見られます。

それらも確認していきましょう。

目的によって希釈して使う必要がある

ノロックスは目的に応じて希釈して使う必要がありますが、その手間が少し面倒という口コミも見られます。

ノロックスはパウチのものが200ppmの濃度であり、スプレーとして使う場合は2倍、加湿器(噴霧器)で使う場合は4倍に希釈して使うよう推奨されています。

目的によって倍率も異なるため、その点を考慮して希釈するのも少し手間という印象を受けるケースもあるようです。

ノロックスの成分である次亜塩素酸水は、通常の保存だと徐々に水に戻ってしまう性質があり、希釈するとさらに劣化しやすくなるため、作り置きにも向かない点には注意が必要です。

空間除菌の専用の加湿器が買えない

ノロックスで空間除菌を行う場合は、専用の加湿器(噴霧器)が推奨されていますが、現在は売り切れで買えないという口コミもあります。

実際に公式サイトでは売り切れの状態となっており、現状は次亜塩素酸水のノロックス本体のみが販売されています。

もし、空間除菌を行いたい場合は、市販の超音波加湿器を使用するという方法もありますが、公式サイトでは、故障の可能性からあまり推奨はしていないようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました